ビジネスカジュアル

【メンズ】安く低価格でビジネスカジュアルを揃える方法を徹底解説!

 

安く揃えるにはビジネスカジュアルで必要な洋服をピックアップ!

【1】ジャケットは黒を1着用意しよう

まずジャケットに関しては、ビジネスシーンでは必ず必要になりますので、1着用意しておきましょう。

特におすすめのカラーとしましては、ブラック!

なぜブラックがいいのかというと、

  • 着回しがしやすい
  • シャツやTシャツに合う
  • ボトムスがどんなカラーでも合う

といった万能性です。

他のネイビーやグレーのジャケットも悪くはないんですが、結構難しいところではあります。

特にネイビーなんかはかなり知的でおしゃれに決まるため、あると便利ではあるんですが、まあなくてもいいかなといったところ。

【2】ボトムスはスラックスとスキニーを用意しよう

ボトムスに関しましては、

  • スラックス
  • スキニーパンツ

といった二つがあれば十分だと思います。

スキニーパンツに関しては、結構体型が出てしまうためちょっと難しいという人もいるかもしれません。

そういった場合はスラックスを持っておきましょう。

こちらもおすすめのカラーとしましては黒です。

黒のボトムスは汎用性抜群!

やはりなんだかんだ言いましても、黒のボトムスはかなり汎用性が高くておすすめできます。

グレーのボトムスなんかは、上もグレーなので固めないといけなくなりますのでかなりファッションが難しくなるかなといった印象です。

よく、ベージュカラーのボトムスを履いているビジネスマンの方も多いのですが、ベージュのボトムスは結構おじさん臭がしてしまうためあまりおすすめできません。

後はベージュのボトムスは単純に難しいです。

 

おしゃれさんはグレーのスラックスも要チェック!

グレーのスラックスは比較的、黒のジャケットや他のカラーのジャケットとも合わせやすいので、おしゃれな人は一本持っておくといいかもしれません。

特にビジネスカジュアルの洋服は黒ばっかになってしまいがちですので、サブのボトムスとしてグレーのスラックスがあるとすごくいいですね。

 

【3】インナーはシャツとTシャツをチョイス!

会社の洋服の規定によると思うのですが、もし可能なのであればシャツ以外にもTシャツがあるとすごく便利ですよ。

特にTシャツをたまに使うと、普段と違って少しカジュアル目な印象になって、また違ったおしゃれを楽しめます。

後は言うまでもないですが、Tシャツシャツの方がシャツよりもかなりきていて楽ですよ。

 

シャツはオーソドックスな白を2〜3枚用意しよう

シャツに関しては絶対に必要ではありますので、白シャツを2〜3枚ユニクロあたりで調達しておくのがいいですね。

シャツに関しては、ユニクロのコスパがまさに圧倒的すぎるという!

 

Tシャツも1〜2枚ほど用意するとベター

特におすすめなカラーとしましては、白TシャツやグレーのTシャツになります。

白のTシャツに関しては、

  • ジャケットの下
  • 一枚で着る

といった用途で使えますので、是非持っておきたいところ!

夏なんかはすごく暑いのでシャツよりもTシャツの方が活躍することも多かったり。

 

【4】セーターやカーディガンも1枚チョイス!

冬はジャケットの下にセーターやカーディガンを一枚チョイスするのが定番だと思うのですが、データやカーディガンも黒あたりをチョイスしておくのが無難です。

  • ネイビー→知的な印象
  • ブラック→定番だけどかっこいい

派手なカラーよりも、黒あたりの方がいつも同じ服を着てるというふうに思われませんので、着回しがしやすいのが特徴ですね。

基本的にはユニクロ辺りで黒のカーディガンやセーターを買っておけば大丈夫。

 

ビジネスカジュアルを安く揃える店舗はこの3つでOK!

と言った記事でも書いてるのですが、

  • スプートニクス
  • ユニクロ
  • スーツセレクト

と言った3つで大丈夫です。

ブランドの紹介記事に関しましては『』で深く書いておりますので、そちらをご覧ください。

 

まとめ:ビジネスカジュアルを安く揃えるなら定番で!

ビジネスカジュアルの洋服を安く一式揃えるには、割と定番のカラーや、定番の洋服を揃えるのがおすすめですよという話でした。

実際に奇抜なカラーというのはすぐに飽きてしまいがちですので、いいと思って買っても少しすると飽きてしまって、高くつくかも。

定番のカラーや洋服ははずれにくく長く使えますので、要チェックです!

ABOUT ME
ものの
ものの