メンズファッションブランド

複数のメンズファッションブランドから購入できる通販サイト6選

mens-fashion-brands-ec

 

JIGGYSSHOP

とにかく安い!コスパ最強だ!と呼ぶにふさわしい通販サイト。

以下の4つのブランドが入ってます。

  1. Roshell(ロシェル)
  2. SEANA(シーナ)
  3. NIIRUS(ニールス)
  4. REBTRAIT(レブトレイト)

少しだけブランドも解説したいと思います。

【1】Roshell

全体的に低価格でカジュアルめな洋服が多いです。

特にデニムやシャツといった定番アイテムはとてつもなく安く、カジュアルブランドが好きな人にはハマること間違いなしのブランド。

低価格でカジュアルめな服が欲しいよ!という人はRoshellでOKです。
全身揃えても1万円以内で買えちゃいます。

【2】SEANA(シーナ)

少しお値段がするブランド(普通の価格帯)ですが、ややV系というか、渋谷系なイメージで定番のブランドとシルエットやデザイン性などが被らないのがかっこいい。

ワイドなシルエットが2017年くらいから人気ではありますが、 V 系の定番の細身のシルエットの洋服が楽しめます。

ショート丈の洋服も多いので、上手にコーディネートすればスタイル良い系男子になれるかも。

【3】NIIRUS(ニールス)

外国人のモデルの人が非常にかっちょええブランドです。

全体的にややきれいめでモードチックな洋服が多く、「 定番のジャンルの服に飽きてるよ!」なんて人におすすめできます。

細身のシルエットからワイドめなシルエットまで幅広く網羅されているブランド!

しつこいですが、外国人モデルの人が超かっちょええ。

【4】REBTRAIT(レブトレイト)

山田武さんプロデュースの全体的にややラフめなストリート系ファッションが多いブランド。

値段もそこそこ安く、ちょいワルなストリート系ファッションが好きな人であればハマるかも。

全体的にモノトーンカラーをベースとした細身のシルエットの洋服が多いです。

SHOPLIST

主にファストファッションな価格帯のブランドが大量に入ってます。
※一部有名ブランドや少し値段がするブランドもアリ

  • WEGO
  • SPINNS
  • FOREVER21
  • GUESS
  • IMPROVES

などと言った通販サイト~実店舗まである有名ブランドも大量に出店いるのが、ショップリストという通販サイトの特徴です。

たまに開催されるメガセールといったイベントではとんでもなく安いお値段で洋服が買えます。

「安くてかっこいい洋服が何着もほしいよ!」
「コーデ楽しむのが好きだよ!」

なんて人にはおすすめの通販サイトです。

ショップリスト公式サイトへ

スプートニクス

  • SPU スプ
  • ASTARISK アスタリスク
  • Buyer’s Select バイヤーズセレクト
  • ASTRONOMY アストロノミー
  • Audience オーディエンス

といった自社ブランドや他社ブランドをスプートニクスの通販サイト内で購入できます。

全体的にきれいめでシンプルな印象の洋服が多く、20~50代の男性におすすめできる通販サイトです。

スプートニクス内ランキング上位の洋服はかなりコスパもシルエットも良くて、1度チェックしておきたい通販サイト。

スプートニクス公式サイトへ

BUYMA

buyma

海外ブランドが大量に入っている通販サイトのBUYMAです。

今人気の韓国ブランド~海外のストリート系ブランドまで幅広いブランドからのお買い物が楽しめます。

「日本のブランドじゃ満足できないよー」
「海外のちょっと変わったテイストの洋服を着てみたいよー」

なんて人には、BUYMAは少しニッチではありますが見てみるとおもしろいかも。

ZOZOTOWN

zozotown

何かと話題性マックスなゾゾタウン。

2017年くらいからは有名ブランドだけではなくて、低価格のファストファッションブランドも多数扱うようになった通販サイトです。

「安い!」というよりかは、有名ブランドなどを一括で見れるのが魅力的なところ。

ただ、有名ブランド系はやっぱりお高いのですでにおしゃれ度が高い人向けな印象です。

ZOZOTOWN公式サイトへ

Qoo10(キューテン)

qoo10

何と言っても安い!安すぎるぅ!というのがqoo10という通販サイトの特徴です。

メンズファッションのブランドはそこまで多くありませんが、それなりにあるかなーといったところ。

ただ、qoo10はかなり安いのですが、残念ながら品質が良い満足のいくようなブランドが多くないのが実情ではあります。

レビューで大体どんな商品かは分かりますけど、顧客層が「安く購入で着れば満足よっ!」という層が多いためかなり甘めです。

と、qoo10をディスってしまいましたが、日用品やモバイルバッテリーなどの家電製品なんかは圧巻のコスパになってます。

チラ裏を語ってしまうと、Qoo10は安いのが売りなためQoo10運営側が手数料を負担したりしてとにかく価格を安くしているため、です。

メンズファッションに関しては「まあまあ・・・」といったところではありますが、コスパが良い商品や掘り出しものもあるため、チェックしてみるといいかも。

  • とにかく安ければOK
  • コスパ最強商品を見つけ出したい!
  • お買い物大好き!

という人にはqoo10はいいかもしれません。

qoo10公式サイトへ

【総括】この記事で紹介した通販サイト

 

↓読むとイケてるメンズになれるかも!?

ABOUT ME
ものの
ものの